読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2分で分かるドイツ留学生の1日 inベルリン

こんばんは


秋ですね、夜と朝は寒くなってきたのではないでしょうか。    


とか言ってみます。笑

ベルリンは夜と朝は15度以下くらいで寒いです



f:id:morikawaminato-hb:20160926224709j:image



トレーニングの方ですが、やはり動画とか写真があった方が分かりやすいと思うので次回から載せていきたいと思います。




今日はドイツに留学を考えている人や、
留学生のがどのような1日を送っているのか が気になる人のための記事にしたいと思います。
(需要があるかは分からない)




僕は語学学校に通っていますので月曜日から金曜日まで学校です。

9:00〜10:30
10:45〜12:15

13:00〜14:30

の1日3コマ90分授業を受けています。


全部ドイツ語でドイツ語の授業を行いますが、みんながキョトンとしていたり、細かいところは先生が英語で解説してくれます。
でも基本的には英語禁止。




1クラス8〜12人くらいで授業は進んでいきます。
年齢層は幅広く世界中の人が一つの教室で同じ授業を受けます。

午前中の授業は文法や日常会話が中心で結構難しい。 ドイツ語にはドイツ語の理屈があるから、日本の理屈で考えると全く理解できません。なのでドイツ語はこうなんだ!と思うようにしています。笑

日本人は発言が少ないとか自己主張が弱いとかってよく言われますが、そんなのは人によるだろと僕は思います笑
間違う事は恥じゃないし、勉強しに来てるのにわからないところをわからないままにする方が後でしんどい。
そう思ってとにかくドイツ語しゃべりまくっています笑
今はまだ間違える事の方が多いですが、、、








昼休みには外にランチ行ったり、地下鉄の売店に売ってるパン食べたりと基本的にパン食べます。


3ユーロもあれば大人の拳2個分くらいあるサンドイッチがお腹を満たしてくれます笑


ただ僕のクラスの人はほとんどが持ってきた果物をかじってます。
僕も最近はそうしてます。


リンゴとピーナッツとマヨネーズとパンが僕のお昼ごはんです。



昼からの授業は割と穏やかで、のんびりした感じです。

午前中の復習が主ですが聞き取りとかはいったりすると中々難しいクラスになります。


先々週まではノーブラのおばちゃんで先週からは授業中に人参をポリポリ食べてて ホワイトボードに人参で字を書こうとしたなんとも可愛らしいおじさんの先生ですが、
優しいので 分かるまでフォローしてくれます。


授業はこんな感じですが。






それが終わると遊びに行ったり、タピオカミルクティー飲みに行ったりするのですが、
それは特例で、いつもはカフェとか寮とかで復習して、予習してます。


ほんとに予習復習大事。笑


お金はないけど、時間は山ほどありますからね。



晩御飯は自炊でスパゲッティとかパンとかをたべますが、

やっぱりじゃがいもは毎日たべてます。

2.5Kgで1.9ユーロという安さですからそりゃ食べますよね。


日本だと5.6個入って168円くらいなんじゃないかなと考えたらこれは買わずにはいられなかったです。


ビールの値段も100円を切るものがあったりしていつも買うか悩みますが、今の所は我慢できています。笑






そして寝る前に単語をチラチラっとみて寝る。
という感じです。




週末は友達との付き合いもあるのでビール飲みに行ったり観光したりしますが、僕は歩ける範囲しかまだ行かない。という自分ルールを作ったので行動範囲は限られています。笑


帰る寸前でたくさんお金を使おうというタクティクスです笑



先日はベルリン大聖堂に歩いて行ってきました。
寮から40分くらい。




日本の宗教観って独特で、クリスマスも祝うし大晦日や正月は神社にお参りに行く。お葬式の多くはお経が読まれます。家には仏壇と神棚があったりもします。


日本の人達はあまり宗教に縛られてる感じしないですよね。
なんというか生活とかに密接してる感覚で
クリスマス祝うのも初詣に行くもの すごく自然なことなんだと思います。



ちなみに僕の家系は


只管打坐ですね

背筋を伸ばしてまっすぐ座れば身体が真っ直ぐになる。身体が真っ直ぐになれば心が真っ直ぐになる。心が真っ直ぐになれば思うことが真っ直ぐなる。 形が心を作る という教えです。笑




ベルリン大聖堂の話に戻しますが、 
すごかったです笑  身体が麻布に包まれるような感覚でした笑
パイプオルガンの音とか すごく厳かでその場だけ空気が止まっているような優しい緊張感がありました。


もう一回くらい行きたいです。








だいたいこんな感じですが、
ドイツに来て気づいたことをいくつか書いて終わりたいと思います。



一つは喫煙率が高いこと。 歩きタバコは当たり前だし、自転車の前に子供乗せてその頭の上で吸ってたりします。

公園のベンチ付近には吸殻がと同じくらい瓶ビールの王冠が散らばってたりするところはドイツっぽいのですが。。。 汚ねぇぇえ!笑

これはベルリンだけかもしれないですけどね。



もうひとつはペットボトルと瓶はスーパーでお金に換金出来るということ。
ペットボトルは1つ25セント、瓶は8セント
ペットボトル4本集めればビール一本飲めます笑
これ日本でもやればいいのになとほんとに思います。

吸殻は落ちてるけど、ペットボトルと瓶は落ちてるの見た事ありません。







最後に、ヒゲの生え方がかっこいい事。

こうなんというか、もみあげとあごひげ、さらに鼻ヒゲもくっついてる生え方がヨーロッパっぽくて すげーなと思ってしまいます。
それと同時に日本人はあぁはならないだろうなと少し凹んだりもします。笑


今の日本人だと最高は 山田孝之


それまでは 尾崎紀世彦 が日本人トップだったのではないでしょうか。






さて、今日もまとまりのない文になってしまいました。
すみません。



次回はハンドボール



そしてビザの話とか留学生活についての話もしながらになると思います。




また質問などありましたら、全ての知識とこの足を使って納得いくまで返答させていただきますのでどしどしお寄せください。
ハンドボールの事でも留学の事でもどちらでも募集してます。)








最後に便利なドイツ語ひとつ紹介して終わります。



Bitte (ビッテ)

どういたしまして
どうぞ
ください
えっ?!なんて?
 






ここまで読んでいただきありがとうございます。

今週も頑張りましょう!!!

写真はベルリン大聖堂です。