読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次期ドイツ代表監督が誰なのかを考えながらブンデスリーガの監督を紹介する記事

こんばんは

 

今日は次期ドイツ代表監督 が誰になるのか。

 

考えたいと思います。

 

 

 

過去から見ても ブンデスリーガのクラブチームから代表監督になる確率が高いので今回もおそらくそのパターンだとおもいます。

 

 

ダグルシグルドソンアイルランド人でしたが、 外国人が監督をやるケースはドイツでは多くないので

ドイツ人がやるのではないかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

現在ブンデス1部リーグに所属するチームは18チーム

そのチームの順位と 各チームのヘッドコーチを書いてみました。

f:id:morikawaminato-hb:20161126022958j:image

 

 

午前の授業の先生が ハンドボール経験者で一緒に予想したり 書いたり 楽しかったです。笑

 

 

彼はスペイン出身で ドイツに30年住んでいるらしく、 若い時は10年間毎日ハンドボールしてた。らしいです。笑

 

 

ドイツのご飯は美味しくない。とか

ドイツの街並みは綺麗ですか? って聞いて

綺麗です。 って答えると 

いや〜、僕はそうは思わない。 って言ったりする人です笑

 

最近寒くなって来たので やたらとポルトガルリスボンはいいよ。 と勧めて来たりします。

 

 

ドイツ好きなのか嫌いなのか分からないですが、 人柄が良くて僕は好きです。

 

 

現役時代はラインプレイヤーだったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先生の紹介は置いといて

 

 

 

 

 

 

ブンデスリーガ18チームを率いるヘッドコーチ達のデータです。

 

 

18人中10人がドイツ人

4人がスウェーデン

3人がアイルランド

1人がデンマーク人です。

 

 

 

最年長が60歳

最年少は36歳

平均だと44.7歳

 

 

実に多彩なヘッドコーチ達がいます。

 

この中から監督が出てくる事はほぼ間違い無いと思います。

 

 

 

なのでこの中から消去法で人を減らしていきます笑

そして僕の気になる人を2人追加しますが、それは後で書きます。

 

 

 

 

 

 

以下チームと監督の名前はローマ字で書かせていただきます。

 

 

 

Rhein Necker  Nikolaj Bredahl Jacobssen 

(DEN)

f:id:morikawaminato-hb:20161127012051j:image

Kiel  Alfreo Gislasson (ISL)

f:id:morikawaminato-hb:20161127012202j:image

Flensburg  Ljubomir Vrsnjes (SWE)

f:id:morikawaminato-hb:20161127012210j:image

Füchse  Erlingur Richardsson (ISL)

f:id:morikawaminato-hb:20161127012214j:image

 

こちらの4人は無いと思っています。

クラブでて契約年数が多いこと。

当人達が乗り気じゃ無いこと。

外国人監督であること。

などの理由からです。

 

 

ナショナルの監督をやったとしても数年後、本人の意思次第では世界選手権の後、自国か それ以外の国でやる人達でしょう。

セルビアとかアイスランドとかポーランドとかデンマークとかスイスとかでやりそうですよね。

 

実績も経験も豊富ですし。

 

 

 

 

 

 

 

次に 大本命2人。

 

ホワイトボードには◎印つけてます。

 

Stuttgart  Markus Baur

Leipzig   Christian Prokop

 

 

Markus Baur の方はドイツU-16代表のコーチしたりモロッコ代表監督したりしているので経験は充分だし、彼自身も相当活躍したドイツハンドボール界のレジェンドなので、この人になるなら申し分ない。

f:id:morikawaminato-hb:20161127011202j:image

 

 

Cristian Prokop は38歳という若さで 監督のキャリア自体は浅いですが 世代交代に成功したドイツでこの若い監督の大抜擢は無い話ではないです。

また、ドイツ代表は2020年の東京五輪での金メダルを目指しているので、17年からこの若い監督で成熟させていくのかなという見方もできます。

f:id:morikawaminato-hb:20161127011209j:image

 

 

 

 

 

次に

 

ナショナルでの指導経験がある人

ホワイトボードで○印です。

 

Minden Frank Carstens

Coburg Jan Gorr 

 

Frank Carstens は2011-13 までドイツ代表のコーチをしています。

f:id:morikawaminato-hb:20161127011438j:image

 

Jan Gorrは Frank Carstens のあと2013-現在までドイツ代表のコーチです。

f:id:morikawaminato-hb:20161127011544j:image

 

 

 

 

Jan Gorrはほぼない。 と僕は思っています。

 

 

 

 

 

 

次に僕が気になる人というか、この人も可能性大いにあるなと思う人を紹介したいとおもいます。

 

Axel Kromer 

f:id:morikawaminato-hb:20161128074432j:image

 

2012- U16コーチ

2014- ナショナルコーチ

 

この人になる可能性もあるのかなと思います。

 

 

 

Michael Biegler

 f:id:morikawaminato-hb:20161128075019j:image

 

2012-16 ポーランド代表監督

16-ドイツ女子代表監督

 

経験、実績ともに 素晴らしい監督です。

女子の代表監督なので、それを辞めて男子に乗り換える という可能性はあります。

思うことがあるとすれば 年齢だけですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この6人の中の誰かかもしれないしそうじゃないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは本当に僕の超個人的な予想になりますが

 

次期監督が Markus Baur   

コーチがChristian Prokop.Axel Kromer. 

 なんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

ただ単にクラブの監督を紹介しながら次誰かな〜って無責任に考えるだけの記事になってしまいましたが、こういうの考えるのすごく楽しいですよね笑

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、まだ終わりません笑

 

 

 

外国人であるとすれば、、、

(好奇心)

 

 

 

ブンデスリーガから

Göppingen Magnus Andersson(SWE)

f:id:morikawaminato-hb:20161128080727j:image

この人はすごくいい監督だと思います。

 

 

 

Kai Wandschneider 

f:id:morikawaminato-hb:20161128083339j:image

クラブチームの監督としては最も経験豊富で古株な玄人好みの監督です。

 

 

 

 

 

 

デンマーク代表監督の

Guðmundur Guðmundsson(ISL)

f:id:morikawaminato-hb:20161128080811j:image

 

 

 

現日本代表監督の

Carlos Ortega(SPA)

f:id:morikawaminato-hb:20161128080857j:image

 

 

 

 

 

 

 

この人たちがなってもおもしろい。というか 見てみたいなというのが本音です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次期ドイツ代表監督が誰になるのかもすごく楽しみなところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず世界選手権はオルテガJAPANを死ぬほど応援しようと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりマニアックで偏った記事になりました。

 

しかも読みにくかったとおもいます。笑

 

すみません。

 

 

 

 

 

 

 

これで本当に終わりです。笑

 

 

 

 

 

 

次はドイツでのビザ奮闘記を書こうと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から月曜です!

今週も1週間頑張りましょう!