読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルリンで学生ビザを取る。1から100まで

みなさんこんにちは

そして明けましておめでとうございます。

f:id:morikawaminato-hb:20170107212547p:image

f:id:morikawaminato-hb:20170107212544j:image

https://goo.gl/images/mNJjv7

f:id:morikawaminato-hb:20170107212543j:image 

https://goo.gl/images/dsHvjZ

いや〜縁起がいいですね。 一富士二鷹三茄子。 

 

 

さて、今日はベルリンでのビザの取り方について書きます。 

 

 

なぜこんな事を書くのかと言うと僕自身ビザを取るのにすごく苦労したからです。

 

今後ベルリンへ語学留学 または 大学に留学へ来る方の為に少しでも役立てたらいいなと思います。

 長いので読みたい所までシュシュシュとスクロールしてくださいね。

 

 

はじめに

日本のパスポートというのは素晴らしく

実にビザなしで153ヶ国に入国できます。

世界には196の国がありますので ほとんどの国にビザなしで入国することができます。

この数は世界5位なんだそうで、

1位はドイツとスウェーデンの157ヶ国だそうです。

 

  それほど日本国籍は国際的に信頼のあるものなのです。

 

 中国人の友達は旅行に行くのにもビザが必要だったりして大変だ。とよく嘆いています。

 

ドイツの場合

日本人は90日以内の滞在ならビザは必要ありません。

他にもフランスやらスペインやらイタリアやら…さっき言った153カ国にビザなしで入国する事が出来ます。

 そしてここベルリンに留学する日本人はドイツ国内でビザを取得する事ができます。

 

 

 

ビザ取得できる場所

ワーキングホリデービザ日本でも取得できますが、学生ビザドイツ国内に来てから取得する必要があります

 

 

 

1番最初に困った事。出発前

僕が1番はじめにビザで困った事は 出国前です。

伊丹空港で ビザ持ってないんですか?! って言われて 飛行機の時間もあったのでとりあえず成田へ飛びました。

さらに成田のチケットカウンターで 

ビザ持ってないとドイツどころかイギリス(乗り継ぎ)で拒否されるかもしれないです。

 

と言われました。

 

ドイツでビザ取るのに。しかも乗り継ぎなんかトランジット扱いだから日本に送還される訳無いだろ。と腹立たしく思ったものですが、

空港の人に言われると ものすごく不安になりました。

 

 そんな不安もありながらベルリンに着くと 

 

 入国審査でパスポートと入学証明書、滞在先の証明書を提示。

あと簡単な質問をされて スムーズに入国できました。

 

ほらな!!!!!! って感じでした笑

なので出国の時にビザ持ってないんですか?!って聞かれると思います。 ビビらなくていいです。

 

 

 

到着してはじめにやる事

さて、ベルリンに来てはじめにやる事の1つに

住民票 というものがあります。

 

これも90日以上滞在する人は原則入国2週間以内に取らなければいけません。

2週間過ぎても大丈夫みたいですが 早めに行きましょう。

 

必要なもの

・パスポート

・アンメルドゥング(申請書)

・滞在先の情報と大家さんのサイン

 

アンメルドゥングは役所でもらえます。

 

個人で家を借りる場合は その物件の所有者のサインが必要です。

学校が所有する住居に住む場合は学校のオフィスの人に提出すれば書いてくれます。

 

場所によって混み具合がばらばらなのでどこが良いとかは分かりませんが僕はここへ行きました。

Bürgeramt Prenzlauer Berg

Fröbelstraße 17, 10405 Berlin, 

 f:id:morikawaminato-hb:20170107213427p:image

 

 

 

ビザ取得について

ビザは90日以内に申請して認められれば受け取りが90日を越えても問題ありません。

ただ、これも早く行きましょう。

 

必要なもの

①パスポート

②住民票

③入学証明書

④経費負担証明書または通帳預金残高の写し

⑤ドイツ滞在中に有効な保険

⑥写真

⑦申請フォーマット

⑧50€

 

 

これらの書類を全て完璧に揃えてから行きましょう。

 日本で用意できるものは青字で書いたものです。

 

④経費負担証明書

これは両親にドイツ大使館へ行って取ってきてもらいましょう。要は滞在中のお金をどうするのかが証明できればいいです。

 

⑤保険  

日本にいる時にインターネットで調べて日本で払い込むのが良いです。

保険が適用されている期間しかビザは出ないので気をつけて下さい。

僕の場合は保険の証明書はその会社からPDFファイルで送ってもらいました。

コンビニでカラーコピーして持ってきました。

 

ベルリンには日本のように手軽にコピーできる所が無く、コピー屋さんに行かないとコピーできません。しかも日本より高いです。

 

 

⑥写真

パスポート用のサイズです

ベルリンには地下鉄などに 撮影機がありますが日本で撮っておくことをオススメします。

 

⑦申請フォーマット

日本でダウンロードして記入できるところはしておくのが良いと思います。

 

この4つは日本で用意できます。

 

準備ができたら外国人局(Ausländerbehörde) へ行く

これらの証明書が完璧に揃ったら 外国人局へ行きましょう。     ※場所変わっています

 最近まで

f:id:morikawaminato-hb:20161112213125p:image 

 

この場所で学生ビザを取得できたようですが、

場所が変更したようです。

f:id:morikawaminato-hb:20161112213124p:image

↑こっちが正解。

 

 

 

営業時間

月曜 7:00〜14:00

火曜 7:00〜14:00

水曜 予約のみ

木曜 9:00〜18:00

金、土、日 休み

 

 

 

 

 

体験談と手順

僕は木曜にまず 写真上の外国人局へ始発に乗って行きましたが、着くと人っ子一人いませんでした。笑

時期的なものもあるかもしれませんが、、

 

朝6時ごろに灯りがついたので事務所の人に聞くと こっちへ行け。(写真下) と紙を渡されました。

 で、7時位に着いて

はじめ入り口どこか分からなくてウロウロしてると裏口みたいなところに人が何人かいたのでそこへ行きました。

 

 

そこで 私は語学学生ビザが欲しい って言って

パスポート見せると すごく小さいペラッペラの受付票を渡されて16時に来てくれ。って言われました。

 

うわー なんて学生に優しいんだ。

まさか学校に行ってもらう為にわざとそうしてるのか?!  

 

とも思ったけど 3時半起きの僕は 余計なことしやがって。今日は早く終わらせて寝るつもりだったのにと思ってました。笑

 

受付票が取れたら大きく前進です

無くさず大切に保管しましょう。

 

15時半位に着くと 受付票貰った裏口のようなところから入れます。

ドイツ語が全くダメならとにかく受付票を見せびらかしてれば大丈夫です。

 

日本人はB2というのがほとんどなので

日本人の受付は3階です。

 

このB2 というのは 国ごとに 建物が分けられていて アジア地域のここのひとは ここね みたいなもんです。

大きい外国人局の方は ABCと建物が分かれていますが、 こちらは建物は1つです。

またドイツでは 日本で言う1階はE 日本で言う1階が2階 ..............

と表記するので B2なら3階です。

このB2という文字は受付票にも表記されています。のでその辺も確認しましょう。

 

 階に上がると 大きな待合室があります。

その前にいかついおじさんが座ってるので受付票を見せて下さい。

するとガムを噛みながらこれからの手順を教えてくれます。

 

待合室とは別の部屋に通されます

1人ずつ部屋に入るので待たされる場合もある。

そこで上の

⑶書類やらなんやらを全部提出しましょう。

 

Ich möchte sprechenstuden Visum

イッヒ メヒテ シュプレヒェンシュトゥデェン

ウィーズム。

 

私は語学学生ビザが欲しいです。

の言葉を添えるといいです。

 

 

すると 書類チェックされて 問題ないなら

⑷番号が書かれた紙を印刷して渡してくれます。

 

その時点でもうビザゲットです。おめでとうございます

 

⑸その後待合室に行ってさっき貰った紙の番号が来るまで待機

番号は大きなテレビ画面写るのでそこは心配いりません。

40分から1時間位で 

画面に番号と 部屋番号が出ます。

部屋番号はドイツ語でZimmer Nummer です。

ツィマーヌンマー。  

 

⑹部屋番号が書かれた部屋に入ってビザを受け取る。

 

 

 入って椅子に座ると

パスポートに貼られたビザを渡してくれます。

満面の笑みで喜びを露わにしましょう笑

名前とか滞在期間とか間違いないか確認します。

 

 

 お金の振込方法

すると デビットカード持ってる? と聞かれます。

持ってる人はその後なんか機械で振り込めるみたいなのです。

持ってない人は ナイン もしくは ニー  と答えましょう。

 

するとポストバンクから2週間以内に払い込んでね って書かれた紙をくれます。

 

翌日それを持ってポストバンクに行き 払い込みの手続きをしてようやく終了です。

 

ポストバンクでもクレジットカードで払う場合はカード渡されて自分でピコピコやらなきゃいけないと思いますが、

それが不安なら 現金 Bar で振り込みます。って言えばいいです。

振込用紙に 貰った紙に書かれた 口座番号やら日付やら金額やら個人情報やらを書き込んで

お金払って終わりです。

 

ただ手数料6€も取られるのは少し痛いですよね。

チキンケバブ2つ食べられますから笑

 

 

最後に

僕もそうでしたが 色々ネットの情報などで

役所の人が厳しいとかドイツ語でしか対応してくれない とか書かれていました。

 

そりゃそうです。

変な奴にビザは出せませんし、ここはドイツなんだからドイツ語は当たり前です。

 

向こうだってドイツ語がまだ充分ではない事位分かってます。

 

だから大切なのは

自分が何をしたいのか くらいドイツ語言うこと。

笑顔で挨拶すること。

書類を完璧に揃えること。

 この3点です。

 

 決して不親切ではありません。

下に申請フォーマットの見本貼っておきます。

 

どこかの誰かの役に少しでも立てたらいいと思って書きました。

f:id:morikawaminato-hb:20161112225025j:image

f:id:morikawaminato-hb:20161112225026j:image

f:id:morikawaminato-hb:20161112213132j:image

f:id:morikawaminato-hb:20161112225025j:image

 

 

以上です。

 

 

ようやくビザの記事が投稿できました。

本当は下書きが11月12日にできていたのですが投稿できず。。

取りこぼしが無いよう何度もチェックしたのかな〜 昔のことはあんまり覚えてないです笑

 

ビザは取れます。 必ず取れます。